ネット予約の方法

高速バスのネット予約は、一般的に利用日のおよそ1カ月前から行っている会社が多いです。

検索サイトなどを利用して目的の路線を扱っているバス会社を見つけたら、サイトの利用方法に従って、出発地・到着地、出発日時、人数などを入力すると、該当する路線の便が一覧で出てきます。バスによって3列シートや4列シート、トイレの有無の他、女性専用車などもあるので好みのタイプを選びましょう。空席照会ページで現在の空席情報だけを確認することができるサイトもあります。

必要な申込者の情報を入力し、支払い方法を選択します。支払い方法はクレジット払いやコンビニ決済、当日窓口で現金支払いなど方法は各社異なりますので確認しましょう。当日は発券されたチケットやプリントアウトした乗車券、スマートフォンや携帯電話に届いたメール画面を提示することでバスに乗車できます。

予約の変更やキャンセルがある際には、サイトから変更できるものもありますが、既に決済してしまった場合やチケットを発券してしまった場合は直接バス会社の窓口で払い戻しが必要になることがあります。また、バス会社によってはキャンセル料が発生するケースもあるため、事前に規約の確認をしっかり行っておきましょう。